mv

製菓専門学校入学の選択に必要なもの

製菓専門学校に入学したい!

私の年の離れた従妹が将来進む道について悩み中なんですね。それで、夏休みでオープンキャンパスもあるし、私は専業主婦で時間もあるので悩み相談に付き合いました。
彼女はパティシエに憧れがあるそうで、製菓の専門学校に入学したいようなんですけど、親に反対されていると。どうして反対するのかと聞くと、職人オンリーではなく、大学でも製菓の学科はあるだろうというんですね。なるほどね、確かに、それはあるし、大学にいけば資格も大卒も取れるわけですよね。親としては理解できる。だから、それはこういうことなのよと伝えました。

 その上で、従妹には、自分が好きなパティシエがどこの専門学校を出ているか、その後、どう努力してどうなったのか、などを調べて、私は将来こういう道を考えていると、ちゃんと説明できるようにならないとと教えました。
本人の考えがしっかりしていれば、親だって無碍に断ったりしませんからね。何となく、や友達も目指すから、でないちゃんとした理由が必要です。なぜその専門学校でなければならないのかをちゃんと自分で言えるようにしなさい、と。

製菓専門学校に入学して夢を叶えよう

 従妹は頷き、それから一生懸命自分で調べています。色んな専門学校のパンフレットを取り寄せたり、お気に入りのケーキ屋さんで店長に話を聞いたりしているようですね。
頑張る姿を見て、私はこっそりと彼女の親にこういうことがあったので、彼女が話しをしにきたらちゃんと聞いてあげて欲しいと頼みました。彼女の将来が楽しみです。

イメージ